講演会情報

2018.10.04

憲法改正と緊急事態条項の創設ーその意味と意義

  このところ台風など災害が続いていますが、お変わりございませんでしょうか。

 弊会では、憲法改正機運を踏まえ、10月15日に緊急事態法制の第一人者浜谷英博先生にご講演頂きます。振るってのご参加をお待ちしております。
 国家生存戦略研究会会長 矢野義昭拝                  
[テーマ]:  「憲法改正と緊急事態条項の創設ーその意味と意義」 
[日 時]: 平成30年10月15日(月)受付開始18:15 講演会18:30~21:00
[講 師]: 浜谷 英博 氏(三重中京大学名誉教授)
[会 場]: 文京シビックホール 地下1階 学習室
[参加費]: 2,000円
[定 員]: 60名
【お申し込み】
https://kokucheese.com/event/index/539749/
(上記URLをクリックして開いていただき、左上の「お申し込み」タグまたは文章下の「お申し込みはこちら」(赤枠)をクリックしてお申し込み下さい。)
【アクセス】
 東京メトロ丸ノ内線・南北線 「後楽園駅」5番出口直結
 都営地下鉄三田線・大江戸線 「春日駅」シビックセンター連絡口直結
【講師紹介】
1949年稚内市生まれ。国士舘大学大学院政治学研究科博士課程を経て、93年同大学教授、97年から松阪(後、三重中京)大学教授。同大学図書館長、同大学大学院政策科学研究科研究科長などを歴任。専攻は憲法、比較憲法、防衛法。* 著書に『米国戦争権限法の研究』、『要説国民保護法』、『有事法制』(共)、『エレメンタリ憲法』(共)、『国家の危機管理』(共)など多数。 現在、防衛法学会副理事長、三重テレビ・コメンテーター。

Feed

Calendar

«10月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31