講演会情報

2016.08.31

「フランスから見たテロ・治安情勢:欧州と西アフリカ・サヘル地域で高く留まる脅威 ー対策と展望ー」

 「フランスから見たテロ・治安情勢:欧州と西アフリカ・サヘル地域で高く留まる脅威 ー対策と展望ー」
 まだ暑さが続いておりますが、お変わりなくご健勝にお過ごしのことと存じます。7月1日にはバングラディシュでテロが発生し、7人の日本人の方が犠牲になりました。世界的なテロの脅威はアジアにも波及し、日本にとっても深刻な問題になってきています。今回は、パリ在住25年のテロ、治安問題にお詳しい吉田彩子様から、最新の現地情勢について伺います。オリンピックを控えた日本にとっても教訓になることが多いことと存じます。振るってのご参加のほど、お願い申し上げます。
国家生存戦略研究会 会長 矢野義昭
 【テーマ、日時、講師、会場、参加費】
 ・テーマ:フランスから見たテロ・治安情勢:欧州と西アフリカ・サヘル地域で高まる脅威 ー対策と展望ー」
 ・日時:平成28年9月20日(火) 受付開始18:30 講演会19:00~20:45
 ・講師:吉田 彩子(よしだ さいこ) ・会場:アカデミー文京「学習室」(文京シビックセンター地下1階)
 ・参加費:2千円
【お申し込み】http://kokucheese.com/event/index/422985/
(上記URLをクリックして開いていただき、左上の「お申し込み」タグまたは文章下の「お申し込みはこちら」(赤枠)をクリックしてお申し込み下さい。)
【アクセス】
東京メトロ丸ノ内線・南北線 「後楽園駅」5番出口直結 都営地下鉄三田線・大江戸線 「春日駅」シビックセンター連絡口直結
【講師紹介】
 吉田 彩子(よしだ さいこ)氏
 パリカトリック大学社会経済学部にて地政学・国際関係学科修士課程1修了後、スケマビジネススクールにてエコノミックインテリジェンス・ナレッジマネジメント修士号取得。安全保障・司法高等国立研究所(INHESJ)にて安全保障・エコノミックインテリジェンス課程修了。

Feed

Calendar

«8月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31